記事作成代行のご案内

ビジネスブログ作成代行サービスとは?記事執筆を外注する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自社ブログの記事執筆についてお困りではないでしょうか。ビジネスブログの運営コストを削減するなら、「ビジネスブログ作成代行サービス」による代筆が便利です。ここでは、自社ブログのコンテンツ作成を専門業者へアウトソーシングする方法についてご紹介します。

「ビジネスブログ作成代行サービス」の基礎知識

「ビジネスブログ作成代行サービス」とは、企業が自社ブログに投稿する記事を代筆する、アウトソーシングのサービスです。文章執筆のほかにも、オプションで画像選定やWordPress投稿といった作業を依頼できます。

ブログ記事を発注する手順は、まず外注先から見積を取り、打ち合わせやスケジュール調整へと進み、期日までに指定の方法で納品物を受け取るという流れです。

業者との打ち合わせでは、ブログ記事のテーマ・キーワード・文字数などを指定したり、掲載先となるサイトの情報を共有したりして、執筆の方向性を定めます。

ビジネスブログ運営の重要性

ビジネスブログは、企業が運営するオウンドメディアの一種です。Web広告を出稿する場合と比べて低価格で運用できるのが強みで、Webマーケティング施策の一環としても注目されています。

ブログ記事では、商品・サービスを紹介して潜在顧客へアピールしたり、ファンが楽しめる読み物やお役立ち情報などを提供したりと、幅広いユーザーへ向けたWebマーケティングが可能です。ユーザーニーズを意識したブログは、検索エンジンでの評価を高める「SEO対策」にも有効と考えられています。

ビジネスブログで有益な情報発信を続けると、自社サイトに優良なコンテンツが蓄積し、顧客の育成にも役立ちます。さらに、Webサイトが定期的に更新されていると企業の活動状況が見えやすく、信頼性が高まる効果も期待できるでしょう。

ビジネスブログ作成代行サービスに依頼するメリット

ビジネスブログの運営では、社内でブログ記事を執筆する方法もあります。ところが、コンテンツ制作を専門とする部門がない企業では、ブログの運営業務がメイン業務の負担となってしまうケースも珍しくありません。

そんなときビジネスブログ作成代行サービスを利用すると、社内の業務負担を軽減するとともに、プロのライターが執筆した高品質な記事を投稿できるのがメリットです。

企業が所有するビジネスブログでは、一般的な個人ブログとは異なり、信頼感が重視されます。文章の読みやすさだけでなく、一企業の媒体として信頼できる印象を与えられるような記事に仕上げるには、プロのライターに依頼したほうが安心です。

記事執筆を外注するポイント

初めて記事執筆を業者に依頼する場合、発注ではどのようなポイントに気をつけるべきでしょうか。ここでは、アウトソーシングを成功させるコツをお伝えします。

依頼する作業内容を決める

ビジネスブログの記事執筆を外注するなら、社内の業務負担をできるだけ減らすことが大切です。まずは業者に依頼する作業の範囲を確認しましょう。たとえば、画像選定が必要な記事では、追加で画像ファイルも納品してもらう方法があります。また、自社の業務フローに合わせて納品方法やファイル形式を指定すれば、納品物の管理やブログ投稿の手間を減らすことにつながります。

執筆の方向性を共有する

業者にブログを代筆してもらうとき、必ず確認しておきたいのが執筆の方向性です。どんなユーザーへ向けた記事なのか、使用NGワードや言及を避けるべき事項はあるか、自社の商品やサービスのPRはどの程度必要か――こういった執筆の方向性について、レギュレーションやマニュアルを用意しても良いでしょう。あらかじめライターと情報共有をしておくと、修正対応のコストを抑えやすくなります。

参考資料を用意する

自社が持つ情報をコンテンツに盛り込み、オリジナリティのあるブログ記事を作成すると、同業他社との差別化を図れます。商品やサービスに関する情報や、業界や業種にまつわる豆知識など、可能であれば参考資料をご用意ください。その際は、顧客向けのパンフレットやホワイトペーパーなどを活用すれば、新たに資料を作成していただく必要はありません。ただし、取り扱いに注意すべき情報を共有する場合は、セキュリティ面へ十分に配慮して、信頼できる企業に依頼しましょう。

株式会社ケーズオフィスでは、ブログ記事の制作にあたり秘密保持契約の締結が可能です。どうぞ安心してご依頼ください。

記事作成代行サービスの納品方法

ビジネスブログ作成代行サービスでは、指定できる納品方法にいくつかの選択肢があります。指定のファイル形式で納品物を受け取るほかに、自社ブログへの投稿まで依頼できる業者もあるため、ぜひご検討ください。

納品形式 特徴
Word納品 Microsoft Wordで作成したファイルを納品します。書式や見出しのスタイルなどが設定された、所定のテンプレートを使っての執筆にも対応可能です。
Excel(CSV)納品 Microsoft Excelで作成したファイル、またはCSVファイルを納品します。関数による文字数やキーワードのカウントにも対応可能です。
テキスト納品 テキストファイル(.txt)を納品します。ファイルサイズが軽いのが特徴です。また、業務でMacOSをお使いの場合も互換性の問題を心配せずに済みます。
CMS(WordPress)納品

WordPressへ直接に記事を投稿する形で納品します。基本的に追加料金が発生しますが、ビジネスブログ運営のコスト削減が期待できる納品方法です。

ビジネスブログのWordPress活用に関する基礎知識|投稿方法や外注依頼時の注意点

記事作成代行サービスの株式会社ケーズオフィスでは、上記で取り上げた納品形式に対応しています。ビジネスブログ記事のご発注について、詳しくは以下でご紹介しているため、ぜひご覧ください。

記事作成代行における納品形式

ケーズオフィスのビジネスブログ作成代行サービス

Webマーケティングにおける集客ツールとしても注目される「ビジネスブログ」。定期的にブログ記事を投稿し続けて、企業の活動状況が見えやすくなると、ユーザーからの信頼性が高まります。SEO対策の観点からも、検索エンジンでの評価向上が期待されているため、こまめな更新を心がけましょう。

記事作成代行サービスの株式会社ケーズオフィスでは、ビジネスブログや各種記事コンテンツの執筆を承っております。営業担当とオンラインでのお打ち合わせにも対応可能です。現状は社内で執筆を担っている企業様や、これからブログ投稿を始める企業様は、どうぞお気軽に当社までお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成代行サービスについてのご案内

株式会社ケーズオフィスの記事作成代行サービスについては、こちらの記事でさらに詳しくご紹介しています。 ライティングのお見積もりやご相談は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

サービスの詳細やお問い合わせはこちら